サンタマルシェホットジェルクレンジングの特徴や使い方

サンタマルシェホットジェルクレンジングの特徴としてはやはりホットクレンジングジェルのなかでも角質ケアにも使われる重曹が使用されているところだと思います。

重曹は洗濯とか掃除にも使われている成分ですが、肌にも使えるんですよね。特に、ターンオーバーの乱れからくる角質層の肥厚には良く使われています。

ターンオーバーが乱れてくれば、角質層が肥厚(分厚くなって)その分毛穴も皮脂や汗などが詰まりやすくなり、結果黒ずんできます。

それを除去してくれるものとしてはサンタマルシェホットジェルクレンジングのようにクレンジング剤に配合するのってありだと思うんですよね。

使い方としては、全然簡単で、普通に適量を手に取って、それをメイクしている肌に優しくなじませるだけです。

他のクレンジング剤とほとんど一緒。

ただ、よくある話かも知れないですが、ゴシゴシしてはダメですよ。マッサージも一緒にと思ってゴシゴシする人が時々いますが、これをすると肌はものすごくダメージを受けます。

特に、サンタマルシェホットジェルクレンジングのような鼻の黒ずみをとることができるものは。

This entry was posted in 肌のケアとコスメ. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.