傷んだ髪をケアしたい!でもどうすれば?

ダメージを受けた傷んだ髪にはどんな現象が起こっているのか?それを具体的に知っている人はあまり多くはないと思います。

ではそんな現象がダメージを受けた髪に発生しているのか?

これは簡単にいうと髪に空洞ができているといってもいいでしょう。傷んだ髪の特徴として大きなものの一つが水分がなくなってしまい、パサつくという状態がありますよね。

これはこの空洞があることによって、栄養や水分を維持できなくなってしまったから起こるものなんです。

さて、こういう知識があると何をすればいいのか?という事が分かってくると思います。

つまり、傷んだ髪をケアするためには穴が開いてしまったところをまずは埋めなければいけないってことなんですよね。。

だから、傷んだ髪に良いシャンプーを選ぶときもこうした視点で選ぶ事が大切なことといえるでしょう。

テレビなどのCMではダメージ補修をなんとかっていって、栄養の補給が大切だとかいわれることがありますが、実際問題は栄養の補給も大切ですが、髪に空いた穴をふさぐ、これができないとあんまり栄養を補給しても意味ないんですよね。

This entry was posted in 肌のケアとコスメ. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.