口臭は病気が原因ででてくる事も。サクロフィールで対策は無理か?

口臭の原因はかなりいろんなものがあるみたいですね。ただ、ほとんどは歯垢や舌の上の汚れが原因なんだそうです。女性であれば、便秘が原因で胃腸の調子が悪くなって、それで口臭がでてくることがよくあるみたいですが、全体からすれば割合としては少ないみたいです。

この2つの原因の口臭についてはおそらくですがサクロフィールは一定の効果を感じることができるのではないかと思われますが、ただ、もう一つ重要な口臭の原因があって、それは病気によるもの。お医者さんのサイトである口臭 | 大人の病気・症状 – 町医者の家庭の医学でも、病的口臭という形で語られています。

肝臓や腎臓が悪くなると、それが原因で体のなかで異臭を生み出す物質がでてくる事があるみたいですが、この口臭についてはたぶんサクロフィールは効果はないと思います。一応サクロフィールの説明では体内から生じる口臭には効果があるといっていますが、それっていうのは、先程の胃腸が原因の場合のことだと思うからです。

病気が原因の場合の口臭というのはたぶん、その病気そのものを治さないと完全に消すことはできないと思います。

もちろん、ある程度抑えることは可能だと思いますが、完全にとなると、原因である病気自体を治さないといけないでしょうね。

だから、サクロフィールをもし使うのであれば、サクロフィール錠は効果なし?通販購入前の危険性や副作用をチェックで解説されているように、原因を調べて、それからの方が使うのが良いと思います。もちろん、先に試してしまった方が良いという考えであれば、それも話が早くていいと思いますが。

This entry was posted in ヘルシー&ダイエット関連. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.