鶏肉は体良いんだってね。

鶏肉というのは、普段から普通に食卓に並ぶ食品ですが、これがなかなか健康にもいいようです。

 

まず一つあげられるのは疲れた体を回復させてくれる作用があるという事。

 

疲れた時には、よくビタミン剤でなんとか乗り切ろうとすることがあると思いますが、ビタミン剤では摂取できない良質なたんぱく質をとることができるんですね。鶏肉の栄養と効果!体力回復、美容、肝機能の活性化に役立つ!ではその詳細が語られていますので参考になりますよ。

 

鶏肉のたんぱく質は他の肉からとれるものと比較しても、人の体のなかで吸収がされやすく、結果として疲れがとれるのを早めてくれる作用があるんだそうです。

 

ビタミン剤と一緒にとればその効果は倍増するかも???

 

ただ、鶏の皮には注意した方がいいですね。特に、中性脂肪を気にしているような人は。

 

脂っこさがあるだけあって、コレステロール値を高めやすいので、健康のために鶏肉を摂るのであれば、やはりささみなどの皮がない部分が良いという事なのだと思負います。

だから、焼き鳥屋さんにいった時もなるべく皮がないところを注文するようにした方が体にはいいってことなんです。

といっても、あのおいしそうな鶏肉の皮を見るとそれも無理か・・・

This entry was posted in ヘルシー&ダイエット関連. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.