ポジティブ先生とネガティブ先生

子ども達の家庭訪問がありました。毎年ながら、そわそわしちゃいます。片付けを仕方なくする私…。

 

 

期間限定で部屋が綺麗なんです。3人兄妹なので、立て続けに先生がきます。

 

 

一気に、3人の先生とお会いするんですよね。こう言っては、なんですが比べてしまう。今回の家庭訪問で、私思いました。

 

 

ポジティブ先生とネガティブ先生がいる事を。ポジティブ先生は、子どもが出来てない事でも良い風に言ってくれます。

 

 

授業中に話してしまう娘。それにたいして、○○さんは話してしまうけどちゃんと反省して向上心があるんだもんね。と…。

 

 

ネガティブ先生、息子がテスト中に名前をなかなか書かないで書いたかと思ったらけしたに事対して。

 

 

どうして、こうありますかねぇ。書いた名前をいちいち消します??どーしてそんなしますかねぇ。

 

 

私、息子に聞いたら、字が汚かったから書き直ししたかったんだ…。せめられて萎縮。

 

 

やはり、ポジティブ先生の方が子どもも伸びますね。一年、息子の担任には我慢しないとです。

 

 

This entry was posted in かたり. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.