喫煙所が批判される

兵庫県で喫煙所を作った事がすごく批判されているみたいですが、それってちょっと行き過ぎなんじゃないでしょうか?

建物のなかでタバコを吸うことを禁じたのはまだ分かるけど、屋外の喫煙所を作ること自体はそんなに悪くなような気がします。

というか、それだったら、もうタバコを販売するのを禁止してしまってはどうでしょうか?いっそのこと。

そうすれば、おのずと急激にたばこを吸う人は少なくなると思うのですが、法律違反になるんだから。

販売はするけど、吸うな、これってものすごく矛盾していると感じてしまいます。

This entry was posted in かたり. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.