県単位でのイベント開催か

地方に力をつけるためには、もっというと地方の財政を潤わすためには、もっと地方に人が来てくれないとダメですよね。

要するに地方にたくさんの人が足を運んでくれて、それでその土地のおいしいものだったり、珍しいもの、それに綺麗な光景などを見て回ってきてくれることで、各地方は潤うと思います。財政が。

そのためには何をしなければいけないのか?というとやっぱりその土地の独特のイベントをいろいろと開催してあげるのがとても効果的なのではないかと。

秋田では、ディナーの開催や子供が好きそうな昆虫のイベントなどを開催して、多くの人を集めているようですが、これはなかなかの知恵だと思います。

あきたファンドッとコム
こうした地元の企業をちゃんと後押ししてあげるっていうのは、その地方の行政にとっても最終的には税収という形で恩恵がきますからね。

This entry was posted in かたり. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.