美しき冒険旅行

物語は、女子高校生(ジェニー・アガター)とその弟が、父親と共に砂漠へドライブに出かけます。父親は砂漠のど真ん中で車を止め、娘に食事の用意をさせる。そして準備ができた所で拳銃を取り出し、娘と息子に対して発砲し始めます。

娘が危険を悟って隠れたため姉弟は逃げますが、父親は車に火を放って自殺する。そして砂漠の中を、姉と弟が旅をする、という展開です。
その場所がオーストラリアというのも説明なしで始まり、父親の発砲や自殺についても何も説明がない。さらにいろいろ挿入される人物たちも、さほど物語りに影響していかないし説明もないという作品。これで面白いのだから映画は不思議です(笑)。

This entry was posted in かたり. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.