ニーズには4つの側面がある。

人のニーズについては、マーケティング担当者がいつも気を配って観察している事だと思いますが、そんな人のニーズには4つの側面があると言われています。

 

健康を例に見ていくと、健康ニーズがあるといっても、それは健康維持したい、病気にならないように予防したい、今の病気の状態から改善したい、さらに健康にしたい、という側面です。

 

つまり、維持、予防、復元、向上、と区別することができます。

これらの4つの側面を満たすための手段は当然ですが、それぞれ異なります。

 

ですから、これら4つのニーズをしっかりと汲み取らないことには、ユーザーに支持される商品というのはできない、という事になりますね。

企業では、日々消費者のニーズを調べたり考えたりしていることだと思いますが、一度手元にある情報をこうした4つの側面に分類してみるのも良いのではないでしょうか?

 

すると、たぶん今までには見えてこなかった、新しい発見があるのではないかと思いますよ。

 

This entry was posted in お仕事. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.