相当なストレスを抱えていたのでは?

京都は観光が盛んな待ちで世界的にも日本の京都はとても観光地として有名なところですね。

そこには外国人旅行客を出迎えるためにいろいろ数多くの旅館があるようですが、その旅館での仕事はとても大変な仕事だという事を聞いた事があります。

この間、こうした仕事が大変ですぎて、そこで働く少年が仕事場に火をつけてしまったという事件が発生していましたが、肉体的にも精神的にもつらい状況にあったのでしょうね。

今の若い世代が精神的み未熟だという意見もきっとこれらの事件については語られる事があるかも知れないですが、これって少し問題のある考えだと思います。

というのも、それはただ単に分析しているだけに過ぎなくて、ではその状態を改善するためには自分たちは何をしていったらいいのか?という話がないから。

 

This entry was posted in お仕事. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.